自転車に乗って風を追う

買ってしまった!「タルタルーガType-F/DX」自転車

半ば衝動的にこの自転車を買ってしまった。
a0009647_1922597.jpg
インターネットの掲示板やブログなどに掲載されている情報を見るとかなり悪評もあるのに。
今まで乗っているのは26インチの折りたたみでクロスバイクに属するようだが何か物足りなくなってきた。ロードか、リカンベントか、もっと軽い折りたたみかと物色していた。
中でもリカンベントに強く引かれていたが、160センチの身長と61歳という年齢を考えると本格的なリカンベントにはちょっと躊躇する。公道を走れる自信が無いからだ。
そんなときにタルタルーガのタイプF/DXが18万円ほどの標準価格のところこを10万以下で販売されているのを見つけた。
変なもの好きな性質もあって、このフォルムにも惹かれたから殆ど衝動的に発注し、支払いをした。
支払いから3日ほどして配送されてきた。
折りたたみであるのに大きなダンボール箱だ。片側には穴があきペダルが飛び出している。ペダルくらいなら自分で取り付けてもいいのにと思うが、ペダルスパナが添付されていないからこんな梱包にしたのだろう。
箱の表面には大きなタルタルーガ(亀)がデザインされている。

ペダルが飛び出しているから箱から出しにくい。どうせダンボール箱を使う当てもないからダンボールをゆがめて取り出した。
フレームが太い割にはアルミだから軽く感じる。
オレンジ色のフレームに白いアルミのハンドルや折りたたみ部の金具が引き立つ。フレームやステムにも亀がデザインされている。これも悪評の一つになっているが、それほど悪くは思わない。
直径35ミリほどの太いシートポストに背当てを支えるポストをはめ込んでからシートポストをフレームに差し込む。背当てを取り付ける。背当てをとめるねじ止め具が事務椅子のそれと殆ど同じなのは悪評のとおりだと思う。
とりあえずこの日はこのまま自室の中におくことにしたが、18インチタイヤのくせに前後の車長が160センチもあるから部屋に隙がなくなってしまった。
[PR]
by kiyohito-o | 2004-11-05 22:00 | タルタルーガ
<< 初めての集団走行 危険な自転車の母親 >>