自転車に乗って風を追う

やはり目に付くスタイルのようだ!

今日も20キロばかり走ってきました。
今朝自転車のメーリングリスト仲間から「これに乗っていると他人の目を引く快感もあって病み付きになるよ!」と言われたばかりでこんなことがありました。

その1
信号待ちをしていると傍らに停車した自転車の同年輩の男性がしばらく眺めた後に交わした会話。
自転車の男性:「面白い自転車ですね、日本のですか?」
私        :「ええ、そうです」
自転車の男性:「変わってますね!」
私        :「そうですね、ペダルの位置が前の方にあるので蹴りだすようにペダルを漕ぎます。だから後ろに背もたれがあるんです」
自転車の男性:「なるほど。でもタイヤが小さいから大変でしょ?」
私        :「いやそんなことはありませんよ。クランクギアがこのとおり大きいですし、24段の変速機もありますから」
自転車の男性:「そうだすか!」

その2
交通安全指導が行われていた国道の交差点で信号待ちをしていると数人の警察官の中の一人が声をかけてきての会話。
警察官:「いい自転車だね!高いでしょ。」
私   :「まあ、そうですね」
警察官:「結構早そうだし、楽でしょ?」
私   :「向かい風にも強いですね」
警察官:「ほう!」
ここで信号が変わり
警察官:「では、気をつけて!」
私   :「ありがとうございます」

このあとホームセンターに行ってボトルゲージとハンドルに取り付けるアダプタを購入。
これでペットボトルの携帯に苦労しないで済む。
[PR]
by kiyohito-o | 2004-11-18 22:00 | タルタルーガ
<< 最初のカスタマイズ:クランクを... 初の遠乗り >>