自転車に乗って風を追う

三浦半島を走る

自転車クラブの走りオフだった。
JR横須賀駅前のヴェルーニ公園に集合。総勢16名。
ロードバイク、マウンテンバイク、小径フォルディング、そして私のタルタルーガ。

a0009647_171143.jpgまずは、すぐそばの海上自衛隊基地に寄ってまじかに戦艦を見学。

さて、ここから海岸沿いに三崎へ向かう。
快晴とはいえないが陽もさして海が明るい。三笠公園、観音崎、久里浜と立ち寄りながら津久井浜へ。しばらく平坦な海岸沿いを走った後に剣崎灯台への坂道をあえぎつつ登る。a0009647_1775764.jpg


昼食予定の三崎までもうすぐという急坂の上りでメンバーの1台がパンクトラブル。これを待つ間いた高台の公園は冷たい風が吹いて少し寒かった。a0009647_17231326.jpg
無事パンク修理に手間取りそうだということで他のメンバーは先行して三崎のマグロ料理を出す食堂へと急ぐ。
店内は満席。並んで順番を待つ間に遅れたメンバーはやってきた。
さしみ、てんぷら、かぶと煮などおもいおもいの料理を注文。

昼食を終え、京急三崎口への上り坂をゆく。今日最後の大きな坂だ。ようやく上りきるとすぐにくだりに入り程なく駅に到着。ここで約半数が輪行で帰途に着く。
私は、残りのメンバーと鎌倉駅まで走ることにした。
先導役が「巡航速度24キロでいいですか?」と尋ねてくる。「ちょっときついかもしれないけど、ついていけなかたっら先にいってください。道はわかるから」と答え後をついて走る。
思いのほか脱落せずに快調に走れた。
途中、葉山のあたりで夕日がきれいだった。

走行距離73キロ、最高速度40キロ、走行時間4時間20分。
十分に走ったという感じだ。
[PR]
by kiyohito-o | 2005-02-05 23:30 | タルタルーガ
<< 多摩湖自転車道を走る 一族親睦会 >>